納豆鑑評会受賞作

納豆鑑評会とは

納豆鑑評会は、全国納豆協同組合連合会が主催する、納豆の製造技術改善と品質の向上を目指して行われる審査会です。日本が世界に誇る総合栄養食「納豆」の日本一を決めるコンクールとして、毎年開催されます。

審査員が、納豆の「外観(見た目)」「香り」「味・食感」の3つの項目を評価。5点満点の整数で出展納豆それぞれに点数をつけて審査が行なわれ、最優秀なものに対して農林水産大臣賞が送られます。
※「外観(見た目)」の項目で、「大豆表面の納豆菌の増殖状況」や「糸引きの状態」などが評価されます。

農林水産大臣賞

納豆鑑評会にて、特に優れた「日本一旨い納豆」に与えられる最優秀賞のこと。

菊水食品では、平成20年の全国納豆鑑評会(金沢大会)で「海洋ミネラル納豆ミニ2」が農林水産大臣賞を受賞しています。

第13回受賞「海洋ミネラル納豆ミニ2」

海洋ミネラル納豆ミニ2

厚生労働省 医薬食品局 食品安全部長賞

この賞は農林水産大臣賞に次ぐ2番目の賞で、平成16年の全国納豆鑑評会(名古屋大会)で、「菊水ゴールド納豆」が受賞。

さらに、平成23年の全国納豆鑑評会(札幌大会)では、「黒豊」が受賞しています。

第9回受賞「菊水ゴールド納豆」

菊水ゴールド納豆

第16回受賞「黒豊納豆」

黒豊納豆

納親会長賞

納豆鑑評会にて、納親会長賞は優良賞にあたる。菊水食品では、2013年の第18回全国納豆鑑評会で「ひたちのなっとう」が受賞しました。

第18回受賞「ひたちのなっとう」

ひたちのなっとう

ひきわり大豆部門全国納豆協同組合連合会長賞

2015年の第20回全国納豆鑑評会にて、ひきわり部門 全国納豆協同組合連合会長賞を「スリムはこいり娘(ひきわり娘)」が受賞しました。

第20回受賞「スリムはこいり娘(ひきわり娘)」

スリムはこいり娘(ひきわり娘)